ゲンゴロウの京都日記

パリから帰国したゲンゴロウが、京都生活を綴るブログ。

夏越の大祓

こんにちは,ゲンゴロウです。

半年のシメに,北野天満宮の茅の輪くぐりに行ってまいりました。

f:id:gengorodeparis:20200630210357j:plain

 

今年はコロナの影響下,八の字くぐりはご法度。

1回だけの通過を要請されております。

f:id:gengorodeparis:20200630210546j:plain

 

あっという間に終わりました。

でも,ケガレはちゃんと祓えたと思います。

f:id:gengorodeparis:20200630210650j:plain

 

花手水がリニューアルされていました。

夏らしく,アジサイがてんこ盛りです。

f:id:gengorodeparis:20200630210810j:plain

f:id:gengorodeparis:20200630210831j:plain

 

境内を散歩していると,ラッキーなことに巫女さまと遭遇。

神に仕える清らかな乙女たちです。

f:id:gengorodeparis:20200630210915j:plain

 

境内には七夕飾りの短冊がいっぱい。

織姫と彦星は今年,近づけるのでしょうか?

f:id:gengorodeparis:20200630211100j:plain

 

北野天満宮で一番かっこいい牛さんにもご挨拶。

赤い目が秘めた闘志を滲ませています。

f:id:gengorodeparis:20200630211244j:plain

 

しばし牛さんと語らっていると,背後に視線を感じます。

なにか鋭くぼくを見つめるような,突き刺さるような感じ・・・

f:id:gengorodeparis:20200630211404j:plain

 

そこに居たのは,天満宮の主ニャンコ。

なにか言いたげな表情で,ゲンゴロウを見据えています。

f:id:gengorodeparis:20200630211513j:plain

 

まるで「ついて来い」と言わんばかりにあるき出すニャンコさん。

ちょっと不安だけど,後をついていきました。

f:id:gengorodeparis:20200630211644j:plain

 

ついていくと,そこには一人ぼっちの牛さんが。

なにか言いたげな表情で,ゲンゴロウに語りかけてきます。

f:id:gengorodeparis:20200630211859j:plain

 

これも主ニャンコさまのお導きとみました。

ちょっと寂しそうな牛さんに,無病息災を祈ります。

f:id:gengorodeparis:20200630212050j:plain

 

その後はいつもの散歩コースで,平野神社へ。

梅雨のさなかの晴れ間に,新緑がキレイでした。

f:id:gengorodeparis:20200630212424j:plain

 

帰宅後は,遅めの朝食。

おじさん手製のパンで,朝から満腹。

また,お便りします。

f:id:gengorodeparis:20200630212537j:plain